忍者ブログ
心臓软体告白
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

雨が降っていたわ とっても寒かった
フロントがラスを打って流れる涙
雪が残ってたわ とっても寒かった
話しかけられても ああ話しもせずに


五合目で青い車止めて
最後の軽いキスを交わす
サクラも つつじの花も散って
樹海は緑に萌ゆる

去る貴方は美しいわ
行かないでとすがる私より

雨が降っていたわ とっても寒かった
もう一言も言えなかったわたし

苦渋を砂のように噛んで
最後に振り返るとそこに
ミカエル ガブリエルのように
輝くあなたを見たのよ

去る貴方は美しいわ 大天使のよう



傍晚飯局吃了鴨頭真好吃- - 可我現在好想和人去吃火鍋,而且要吃豬腦。

回來的時候一直在觀察別人,一直在想,是不是柔弱乖巧圓滑的人比較受歡 迎呢?是不是那樣的妹子比較招人疼愛呢?我並非指男女關係,就算我喜歡誰可奇怪的是,我打心底不會去承認,不在考慮範圍內,不想浪費時間在上面。有點説遠 了,人和人的關係真是相當的讓人覺得不能理解,所有的感覺可以在一瞬間全部推翻,後悔自責埋怨發誓一連串的心理起伏每天都在上演。時而懷疑自己的判斷能 力,時而乾脆整個自我放棄。一瞬間的崩塌,睡一覺哭一晚,明天又是新的一輪自我推翻的過程。晚上播放器跳到了戸川的這首「大天使のように」,漫不经心的听 着居然听出了感觉,啊好悲伤的歌。纯阿姨的哭腔,高亢的哀怨的温柔的,并不是卖弄歌唱技术的声音,我也就那么得喜欢上了,为之再一次感动了。这些日子以来 发生的事,隐秘的难以启齿的,到现在终于还是逃不开殊途同归这四个字。

我也不过是想在深夜的时候,有个人能坐在我旁边,细细和我说些话,这样躲在牢笼里透过钥匙孔看世界的我,太孤独了。

拍手[0回]

PR
この記事へのコメント
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

secret(※チェックを入れると管理者へのみの表示となります。)
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[04/21 いおり]
[04/16 toky]
[04/16 拓]
[04/15 拓]
[04/14 toky]
最新TB
プロフィール
HN:
朱鷺
性別:
非公開
職業:
ダメ人間
趣味:
音楽
自己紹介:
朱鷺です

痴人です

根暗です

無口です
バーコード
ブログ内検索
P R
Template and graphic by karyou
忍者ブログ [PR]